2011.04.18 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
2007.02.26 Monday

しゃばけ

評価:
畠中 恵
新潮社
¥ 1,575
(2001-12)
江戸有数の薬種問屋の一粒種・一太郎は、めっぽう体が弱く外出もままならない。ところが目を盗んで出かけた夜に人殺しを目撃。以来、猟奇的殺人事件が続き、一太郎は家族同様の妖怪と解決に乗り出すことに。若だんなの周囲は、なぜか犬神、白沢、鳴家など妖怪だらけなのだ。その矢先、犯人の刃が一太郎を襲う…。愉快で不思議な大江戸人情推理帖。日本ファンタジーノベル大賞優秀賞。


図書館で取り寄せして借りてきましたラッキー
すんっごく面白かった!
時代劇風味の物は自分は好きではないかな?と思っていたけどそうではなかったみたいハート食わず嫌いはダメね、ほんとあせあせ
この人の文章が読み易かったってゆうのもあるだろうけどねラブラブ

すんっごく可愛いの!あとかっこいいの!
公式HPもすんごく可愛いの!!
しゃばけ倶楽部
登場人物も想像のまんまで楽しいラブ
読んだ後表紙見てあっこれが○○かぁ!って一人で言ってました(笑)
鳴家がめちゃ可愛い…こんな妖欲しい!膝に乗っけてよしよししたぃ!
和菓子苦手だけど、この子達の為なら買える…っ!
登場人物が皆皆いい味出していて、どのページも見逃せないんですよてれちゃう
仁吉と佐助のかっこいい事!かっこいい癖に一番大事なとこではダメダメだし(笑)またそこがツボで…っラブ
オススメです!
続編が4まで出てるらしいですが、これは買いですラブ

2011.04.18 Monday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

comment

post a comment

trackback url

trackback

ぬこ温度計

book

yukiさんの読書メーター yukiさんの読書メーター yukiの今読んでる本 yukiの最近読んだ本

calendar

<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

entry

comment

trackback

category

archive

link

profile

other